Amazon/ビジネス書の売れ筋ランキング

【YouTube】 の現在と未来について【数字で学ぶ】

3 min
RORONOA

RORONOA

 今日はYouTubeについて今更やけど勉強したで

どうもロロノアです。

みんなはどれくらいYouTube見てる?

なんか僕は最近ちょっとヤバくて永遠に見そうになる。

ホームに無限に関連動画出てくるから止まらんのよね。

だから最近は永遠YouTubeループから抜け出すためにYouTubeもみるやつだけFeedlyに登録して面白そうなんあったら見るって感じに変えた。

最近芸能人も参入してるし、ドエライことになってるからちょっとどないなってるんか勉強してきた。

YouTubeの現在

YouTube
  • 月間ユーザー数:20億人
  • 1日あたりの視聴:10億時間
  • 投稿動画の量:500時間/分
  • 広告収入:151億ドル(約1兆5800億円)
  • 成長率:30%超/年

2022年の国内市場は579億円規模に達すると予想されている。2017年は219億円なので 5年で2.6倍の成長。

純粋なYouTube広告は334億円(2022年)で139億円(2017年)で2.4倍。タイアップ広告は2.9倍。イベント・グッズは3.3倍と、2017年はYouTube広告の比率は63% だったのが、2022年には57%と下がる。このことから、ファンが支えるいわゆる【Top YouTuber】が稼ぎやすいビジネス構造になると予想されている。

RORONOA

RORONOA

えげつな

芸能人の参入増加

  • カジサック
  • 中田敦彦
  • 江頭2:50
  • ローラ
  • かまいたち
  • 霜降り明星
  • 仲里依紗
  • 宮迫博之
  • 香取慎吾
  • EXIT
  • 佐藤健
  • 川口春奈
  • 辻希美
  • 陣内智則
  • 秋山竜次
  • 本田翼
  • 中川家
  • 草彅剛
  • ジャルジャル
  • ヒロミ
  • ロンドンブーツ
  • 渡辺直美
  • りゅうちぇる
  • トータルテンボス
  • ぺこぱ
  • 石橋貴明
  • GACKT
  • 神木隆之介
  • 東野幸治
  • キングコング
  • 藤森慎吾
  • なかやまきんに君
  • 手越祐也
  • 菅田将輝
  • 速水もこみち
RORONOA

RORONOA

多すぎワロタw

YouTubeの進化

新たなビジネスモデル

サブスクリプション

YouTubeプレミアム
  • アメリカで2015年、日本では2018年に開始したサービス
  • 価格は月額1180円~
  • 広告無し
  • オフライン再生可能
  • バックグラウンド再生可能
  • YouTubeミュージックプレミアムも含まれる(単独では月額980円~)
  • 有料会員数は、世界で3000万人超え
  • 投稿者にも収益が分配される
  • 曲の再生回数に応じてレコード会社にも還元
  • 30億ドル規模の収益
RORONOA

RORONOA

僕も入ってるけど広告ないのとバックグラウンド再生はもう無いと無理

スーパーチャット

ライブ配信中の配信者に、視聴者が投げ銭できる仕組み。2017年に使用可能になって既に世界中で10万以上のチャンネルで使われているみたい。YouTubeが収益の約3割を手数料として徴収する仕組みらしい。

チャンネルメンバーシップ

チャンネルの登録者が月額料金を支払って限定動画などの特典を受けられるサービスで2018年から開始している。スーパーチャットと同じでYouTubeが収益の約3割を手数料として徴収するみたい。

グッズ販売機能

2020年9月に日本でもスタート。動画の概要欄に販売しているグッズの一覧がでて、販売サイトに移動する仕組み。動画に登場した商品にタグをつけて、アプリ内だけで購入できる仕組みも開発中。

YouTubeでのグローバルにおける日本の立ち位置

YouTubeの偉い人が日本の市場はTOP5に入ると言ってるほど日本はYouTubeの盛り上がりがすごいらしい。

BitStar(YouTube事務所)の調査だと、2020年10月現在、登録者100万人を超えてるは312チャンネル、10万人以上が4922チャンネル。前年比で約8割伸びてるらしい。

スーパーチャットの収益における世界トップ10のうち、7つを日本のチャンネルが占めてるとのこと。ゲーム実況や音楽活動をしている「M.S.S Project」が1度のライブ配信で約1億2000万円の投げ銭を集めたんやって。

RORONOA

RORONOA

アゴ外れるわ。

YouTubeの今後

YouTubeは動画投稿を増やす取り組みを行うためにYouTube活用を支援する専門人材をそろえる戦略をとっている。ある程度チャンネル登録者がいれば専属の担当者をつけたり、限定の講座に招待したりする。

「YouTubeスペース」というチャンネル登録者数が10,000人以上いる人が使うことを許されるスタジオがある。そのスタジオを拡大する計画もあるらしい(コロナで延期中)

まとめ

すごいとは思ってたけどこうやって数字で見てみるとほんまにすごいな。すごいのはわかってたけど更に信じられんくらいの収益拡大もしてるんやな。

これからの進撃を見つつ、僕もまたYouTubeにいつかチャレンジしたい(過去やってたけど失敗して諦めたw)

RORONOA

RORONOA

YouTuberなりたひ。

RORONOARK

RORONOARK

昼は絶賛社畜中!
夜は執筆修行中!

好きな言葉
『人に優しく、自分にはもっと優しく』
『明日か明後日から本気出す』
『七転六起』

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です