2018年10月雑記ブログ『ロロノア』始動!

iPhone Xs MAX 256GB(GOLD)を購入したので開封してみた

 

9月21日(金)にiPhone Xsが発売された。僕はiPhone7Plusを使用していたので今回は即予約した。予約していたが、発売日当日に届くというストレスフリーな対応だった。さすがApple。

ただなかなかまとまった時間が取れず開封できず、到着から10日経った今日ついに開封に至る。

今回は保護フィルム、保護ケースも合わせて紹介したい。

ロロノア

お待たせ相棒!!

 

ついに開封へ

選んだのはXS MAX 256GB(GOLD)

今回512GBまで選べたので迷ったのだが今持っているiPhone7Plusを見てみると100GBも使用していなかったので256GBを洗濯。

中身は本体とイヤホン、充電コードの3点。

前面はブラック。そこまで大きい感じはしない。

画像では分かりにくいが背面は美しいゴールド。

右側面は電源ボタンが一つ。

左側面は音量調節とマナー切り替えボタン。計3つ。

下部はこれまで通りの充電箇所とスピーカー。なぜか左右でスピーカー穴の数が違う。

iPhone7PlusとiPhoneXsMAXとの違いは?

左:iPhone7Plus  右:iPhoneXs MAX

パッと見そんなに大きさに違いはない。

上:iPhone7Plus  下:iPhoneXs MAX

こちらもかわらない。

上:iPhone7Plus  下:iPhoneXs MAX

微妙に7Plusの方が横幅はある。ただ、そんなに変わらない。

保護ケースと画面保護フィルム

保護ケースはHameeの「iFace

僕は歴代iPhoneのケースは「iFace」を愛用している。

持ちやすいように美しくくびれている。ポリカーボネートとTPUという二つの頑丈素材で落ちても問題なし。実際このカバー使うまでは傷いきまくり、画面割れまくりでしたが使用後は割れたこともありません。

前面も保護してくれていて安心。

 

画面保護フィルムは「トリニティ」の「NIPPON GLASS

僕は画面サラサラのフィルムが好きなのでこれを選んだ。貼ってまだ数時間だがサラサラ感に満足している。

 

最後に

これから1年か2年このiPhoneXS MAXと過ごしていきたいと思う。使用感は今後ご紹介しますね。それでは今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です